CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
視聴味覚演芸制作者会議軍団「囲碁お見知りおきを」団員、中原由貴のお話。
<< 囲碁お見知りおきを第5日目,テーマと紅茶について | main | 囲碁お見知りおきを第5日目,酒と煙草と男と女と物販と出し物について >>
囲碁お見知りおきを第5日目,ごはんと紙芝居について
0
     囲碁お見知りおきを第5日目〜その壱〜「エボニー&アイボリー」のベールをはがす第2段は,囲碁お見知りおきをの目玉と言ってよい,ごはんについてです。

     第1日目から毎回,各回のテーマや物語に関わるごはんを考えるところからだいたいこのイベントの準備は始まるんですが,まずはランチからお話しましょう。今回はお豆腐やさんのtsumuguと御一緒できるということで,11:00〜スタートするランチタイムの目玉は,まず1つ,お豆腐作りのワークショップです。お豆腐ワークショップの参加費はなんと200円!限定20名様なので,お早めにどうぞ。ランチタイムの時間内に希望者を募りまして,ある程度の人数が集まった時点で何回かに分けて行われる予定です。tsumuguさんからのワークショップのコメントをご紹介します。

    《tsumuguのお豆腐ワークショップ》
    豆乳ににがりを入れて待つこと5分。あっという間にお豆腐の出来上がり!温かで濃厚な出来立てのお豆腐をぜひ味わってください!!
     

     たった5分でお豆腐が!?その前に混ぜたりいろいろとあるようですが,ひとりひとり必ず違うお豆腐ができるそうです。そして出来たてのお豆腐のうまさたるや・・・想像するだに甘みが口に広がりますな。さて,この勢いでさらに今回の入魂のランチメニューの紹介に参りましょう。

    「豆腐そぼろのキーマカレーランチプレート」(tsumugu)
    豆腐を炒ってそぼろ状にした「豆腐そぼろ」を、挽肉の代わりに使った新感覚のキーマカレーです。タマネギやニンジン、エリンギなどの野菜で甘みを加えつつ、辛口に仕上げました。付け合わせは、モチモチの食感がクセになる豆乳ナンと、甘みのある北海道産じゃがいも「メークイン」に豆乳をプラスしたまろやかなマッシュポテト。豆腐と豆乳をたっぷり使用したヘルシーなキーマカレープレートを、ぜひご賞味ください。


    「囲碁村スペシャル和定食」(Nakko)
    北海道は厚沢部町からじゃがいもの王様「メークイン」を使った肉じゃが,そして山梨の農家直送の「花豆」の煮豆+甘くみずみずしい「りそう大根」を使った大根サラダに,囲碁第4日目で大人気だったあの北海道産「ゆめぴりか」をふっくら炊いたご飯と,tsumuguのお豆腐を使ったお味噌汁を添えて,今回は囲碁村スペシャル和定食が出来上がりました!こちらも是非お試しください。


    「茄子のトマトチーズスパゲティ」(from John Henry's Study)
    こちらはもう囲碁お見知りおきを経験者のみなさんにはよく知られた,吉祥寺の老舗ジャズ喫茶John Henry's Studyからの定番メニュー。Johnのお客様方も,そして店員も,あれを一度食べた人はなぜか中毒になり,毎日でも食べたくなってしまう,不思議なスパゲティです。初めての方も,リピーターの方も,是非この機会にどうぞ!


     インドと日本とヨーロッパが手を組んだ,今回の3つのランチメニュー,どんな気分で来ていただいてもどれかにはあてはまることウケアイです。世界にもこの試みを発信したいですな。全部食べてみたい!という方は11:00開店と同時に入っていただき,遅めの朝ご飯をここで食べ,そして夕方に遅めの昼ご飯を食べ,なんなら17:00以降は出し物を見ながら晩ご飯を食べる,ってのはどうですか。

     そして夜の部に参りますと,このランチタイムに食べていただく入魂の3品が残っていた場合には夜17:00以降も食べていただけます。さらに夜だけのスペシャルメニューをご紹介しましょう。

    「豚肉のトマトソース煮込みライス」(from John Henry's Study)
    覚えている方はおいででしょうか。これは2011年の9/30と10/1に吉祥寺Neuro Cafeで行われた囲碁お見知りおきを第2日目羹の巻で食べていただいたメニューです!そしてさらに言うとかつてJohn Henry's Studyで茄子のトマトチーズスパゲティと並んで双璧と呼ばれるほどの人気を誇ったメニューだったんですが,John Henry's Studyのメニューから消えてから久しく,今はまぼろしのメニューとなっております。それをまたこの度,囲碁お見知りおきを村で一日だけ食べていただけます。

    「素豆腐(エボニー or アイボリー)」(tsumugu)
    お豆腐と言えばやはり素豆腐で食べていただくのが,いちばんお豆腐のうまみがわかるってもんですよねえ。その素豆腐を食べていただくんですけども,今回のテーマ「エボニー&アイボリー」にちなんで,白の素豆腐と黒の素豆腐を用意していただきました!ご注文時に白か黒か,選んでお申し付けください。

    「セロリイカ」(Nakko)
    こちらは第3.5日目で出したおつまみ,大人気だった「セロリイカ」です。イカ特有の甘みとセロリのさっぱりさの夢のハーモニーです。私なんかはコレとご飯だけで3杯はいけます。お酒も各種ご用意しておりますので,お酒のアテにもピッタリなんじゃないですかねえ。ご飯でお腹いっぱいになったけどなんか口寂しい,って方も,俺は飯なんか食わないぜ,って方も,是非どうぞ。

     私は全部食べたことがあるのでですね,書いていて詳細に味が蘇って来るんですよ。なので書いてるそばからお腹がどんどん減ってきて辛いのを通り越して気が立ってきました。早く14日を迎えたい,そして全部食べてしまいたい,という気持ちと,出し物のリハーサルはまだまだ続行中なので今すぐ14日になってしまっては困る,という気持ちに引き裂かれそうです。

     ちなみに出し物を一部紹介いたしますと,お豆腐にからんだ紙芝居と生演奏の劇伴をやります。囲碁お見知りおきをが始まって以来,物語+音楽,というのはずーっといろんな形で続けて参りまして,朗読とBGM,朗読と映像とBGM+生演奏,朗読+生演奏など,あれこれ毎回新たな試みをやって参りました。これがこの企画を始めたきっかけとも言えます。しかし我々はロックバンドなのでですね,こういうのは本当に双六亭には苦労をかけるわけですよ。しかしですね,今回ついに,物語と同時進行で生演奏というリアルタイムの醍醐味もあると同時に,内容は双六亭ならではのものが出来上がったんじゃないかなあ!と思います。さらにこの度ベースのはっしーがお休みで手負いの双六亭は,ハープの佐野岳彦くんという強力な助っ人を得たのをいいことに佐野くんに無茶を言いまくっておりますが,彼も七変化の大活躍をしてくれております。どうぞお楽しみに!紙芝居は,ランチタイムと17:00以降のイベントタイムに2回行う予定です。

     今日は最後にtsumuguさんの紹介をいたしますが,この紹介文にはこの度のイベントを十二分に楽しんでいただくための,超重要情報が含まれておりますので,よーく読んでいらしてください。それでは,あと1回ほど最後に物販と出し物とお酒の紹介をすると思います。それまで,さようなら!

    tsumuguについて》
    お豆腐屋さんが実家の姉妹ユニット。
    豆腐作り体験の開催や、大豆、豆乳、豆腐を使ったヘルシーフードを提案をしています。
    | - | 04:32 | comments(0) | trackbacks(0) | - |









    http://mooran170.tamacowolds.net/trackback/160