CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
視聴味覚演芸制作者会議軍団「囲碁お見知りおきを」団員、中原由貴のお話。
<< 変なスーパースターのおじさん(前編) | main | 夏の終わりに思い出をひとつ >>
追いかけたい
0
     週刊誌や月刊誌,テレビ番組やラヂオ番組など,つまり連続しているモノを追いかける日々から離れてしまってずいぶんと経った。これまでに追いかけていたそういう連続モノと言えば,コロコロコミック,INROCKやVIVAROCK,相撲の時期は大相撲ダイジェスト,あとはあぶない刑事や8時だヨ!全員集合やナイトジャック福岡などのテレビ番組などなど,昔はたくさんあった。それが漫画に関して言うと,当時からちょびっとで終わるのが我慢できず,コミックになるまでグッと我慢して,それも結構たまってから読もう,と思ううちに忘れてしまったり,漫画喫茶で一気読みしたりするようになった。テレビ番組に関しては,ケーブルテレビやTSUTAYAの台頭なども相まって,ビデオやDVD,真夜中の一挙放送などで見るようになり,さらにデジアナ変換も終了してブラウン管のテレビがただの巨大な物体と化した今となっては,youtubeやオンデマンド的なやつをパソコンで観たいときに観るようになってしまった。
     あの発売や放送時間を待つワクワクした感じ,本屋さんに買いに行って新しいのが出てるのを発見した時のあの喜び,これはもうオンデマンド的な世界では味わえない特別な感情である。たまにそれを思い出して,何かをむしょうに追いかけたくなり,毎回楽しみに読む人のブログはないものかと探し回ったり,無理矢理好きなラヂオ番組を探そうとしたり,この雑誌を毎月買うことにしよう,と一冊買ってみたりするものの,なかなか続かない。それもそのはず,なぜならばそれは無理にファンになろうとしているわけであって,中学校のときにチェッカーズの中で誰が好きか無理矢理言わされて,好きなことにして追いかけようとがんばったあの時と同じ無理をしているからである。
     しかしそんな中,最近私は次はまだか次はまだかとワクワク楽しみにしている連載がある。コレ。
     
     鈴の音抽出所の所員であらせられる鈴の音ジュン氏の連載コラム。さきほども第七回がアップされていることに気づいて狂喜乱舞した。この感じである。そして毎回読むとさらにうならさせられる。目の付け所も文章も好き過ぎて毎度読後にしばし考え混んでしまう。久しぶりにこんな気持ちを味わわせてくださってありがとう,鈴の音さん,とそっとここでお礼。

     囲碁お見知りおきをラヂオも,毎週火曜にみんなが楽しみにしてくれるようになるといいなーという押しつけがましい願いから,誰に言われるでもなく無理矢理火曜更新を死守し続けているのであるが,これは無駄な努力のようでいて,有言不実行嘘つき軍団である双六亭の面々が唯一守っている約束としての存在意義はある気はしている。かつて自分で編集していた頃は,もう週末くらいから火曜をスルーしてしまう夢を毎晩連続で見て半ばノイローゼのようになっていたが,いつの間にかニシイケ氏に編集とアップロードをわからないように半ばだまして徐々に移行し,最近は各メンバーに内容を任せる仕組みを編み出した企画が進行中だったりして,「おう,あんじょうやっとるか?」てなもんである。お陰で週末も快眠,いい仲間に恵まれた私は幸せモノである。しかしオリンピックまでは続けよう,と誓ったこの囲碁ラヂオ,今後も面白い企画を次々に考えてあと5年はがんばる予定なので,みなさま何卒おつき合いくださいましたらサイワイでございます。現在は,ひとりが考えたお題に,双六亭のメンバーがひとりひとり答える回の最中でして,中原「あの体験のせいで忘れられないこの曲」,鈴木「夏のおすすめ」,が4回ずつ終了,そして次回は橋本大輔による「最近涙したこと」が始まります。どうぞお見知りおきを。
     
     ついでに言いますと,私は自分の好きなものを探し出す力が大変弱いと自負しており,たとえばこういう塩梅のこういう本が読みたい,こういう音楽が聞きたい,こういう映画が観たい,と一所懸命リサーチした結果,とんでもなく方向のズレたものを首をかしげながら享受している,ということが人生の大半を占めておりまして,そのぶんどう考えても好きじゃないものの中に潜む好きな要素を探して楽しむ能力はものすごくついたような気はするものの,そんな中出会えた「コレだあああ!!!」というものへの愛が異常になってしまう傾向にある。みなさんはどうなんでしょうか。私結構好きなものにたどり着くの得意〜,って人がいましたら,是非その極意を教えていただきたい。

     そんなとりとめのないお話でございましたが,残りの過ぎゆく夏を大切に楽しみつつ,また夏が終わる前にライブ会場なんかでお会いできたらうれしいでございます。私はまだこの暑さを「1日1白くま」で乗り切っております。白くまの食べ過ぎで,秋には激太り&脱毛が予想されますが,今は大変愉快なありがたい日々です。ではみなさま,お体に注意しつつ,どこかでお会いしましょう。さようなら。
     あ,そうそう,志村けんの舞台「志村魂」の後編は?ともし思ってくださっている方は,次回をどうぞお楽しみにしてください。
    | - | 22:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - |









    http://mooran170.tamacowolds.net/trackback/154