CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
視聴味覚演芸制作者会議軍団「囲碁お見知りおきを」団員、中原由貴のお話。
<< 双六亭、囲碁ラヂオ、あか太郎、そして学校 | main | 無紋研究楽会、明日に迫る >>
バイユーゲイトの夜と人間の話
0
     昨日は三鷹バイユーゲイトにて、久しぶりの双六亭ライブでした。Rockin' Shoesのたかちゃん(たか「ちゃん」まで込みでの愛称と解釈いたしまして敬意を込めましてたかちゃん呼ばわりさせていただく)から突然お誘いいただき、まったく面識もないまま当日に臨みましたが、来てみるとサザンライツのギター、タージさんがサポートで参加されてたり、最後にはthe Voutのコミさんやサザンライツボーカルのガンボさんも飛び入りされたりとですね、最後はもうみんな仲間というような温かいムードに包まれて楽しく終演。旭荘201の名人、カツオ氏も遊びに来てくれてましたけども、4月にはこの旭荘201とサザンライツが喫茶スマイルで一騎打ちですね、楽しみでございます。
     そして先日このブログでも書きました伝説のエンタさんにもお会いできました。Rockin' Shoesはですね、ベースのTicoさんと鍵盤ボーカルのたかちゃん2人のほか、数十名の層の厚いサポートメンバー(ドラムだけで4人いるそうな)を持つバンドだそうでして、この日はドラムにオリジナルメンバーのエンタさん、そしてギターにサザンライツのタージさんを迎えて4人編成でやっておられましたけども、なんとも強力なステージでした…。最後はみんな歌いながら踊りながら客席もステージも一丸となってワイワイ楽しんでまして、なんというかうまい表現が思いつきませんけども、相撲を生で中入り後から観たような、気がつけば一部になってしまっているというかですねえ、うまく言えませんけども、もう観に行ったらいいと思います。ベースTicoさんの気さくに優しく周囲を巻き込む能力と、ボーカルたかちゃんのあの歌にも現れている明るく飛び抜けた強引さ、最終的に周囲をうなづかせてしまう強力な魅力がバンドをよく現しているなあと勝手に思いました。そしてそんなRockin' Shoesと4月12日(土)に中央林間のパラダイス本舗でまたご一緒させていただけることが昨夜のうちに決定いたしております!お見知りおきを!パラダイス本舗というのは、夕焼け楽団の藤田洋介氏のお店だそうでして、この日のRockin' Shoesはギターが藤田さんだそうですよ。
     そんで話は戻ってエンタさんはですね、このRockin' Shoesでドラムを叩いておられましたんですけども、もう叩いてる姿が独特でですねえ、惚れ惚れいたしました。すっと周囲の人たちと馴染むドラムというかですねえ、もっともっと聞きたくなる、ワクワクするドラムで身を乗り出して見入ってしまいました。そして打ち上げであれこれお話しをうかがったんですが、山形の実家に戻られて向こうでバンドを組むのにどうやってメンバーを探したんですか、と尋ねたところ、「音楽が好きそうな人が集まりそうな飲み屋に通ってですねえ。。。」と言っておられ、私は膝を叩いたわけです。流石、打ち上げウィザードの異名を欲しいままにするエンタさんならではの、得意技というかですね、実際にお話してみて思いましたけども、これまた得意技を使っているという意識は無論なく、自然とにじみ出る魅力なんでしょうなあ。押しが強いわけでもなく、引き過ぎもせず、なんとも言えないあの居心地のよさというか空気のようでいて印象深い感じ、ほんとに伝説の名人に会えた喜びと感動を胸に帰路につきました。その名人と一緒に撮ってもらった写真はコチラ。後ろに壁画のように写っているのはRockin' Shoesのベース、Ticoさんです。
     

    さらにバイユーゲイトのトイレの手を洗うところにひっそりとポーズを決めていたおっちゃん。
     

     そして双六亭、次のライブはこちらです。

    ■2014年3月16日(日)@代々木Barbara
    名取裕太企画『自分が楽しむ日。vol.1』
    出演:双六亭roppen柴山一幸青空教室
    open 18:00 / start 18:30
    前売り¥2,500 / 当日¥3,000(+1 drink order)
    *チケット予約:
    info@tamacowolds.net 宛に、件名を「3/16」とし、お名前と枚数をお知らせ下さい。

     次は札幌からお初にお目に掛かる青空教室、そしてネガティブポップスター柴山一幸さんはですね、一度囲碁ラヂオで勝手に曲をかけさせていただいたことがありますが、去年観に行ったライブでも圧倒のステージを繰り広げておられまして、初めてご一緒させていただきます。そして久しぶりのroppen、こちらは去年新宿のLive Freakで対バンして以来ですかな、中村くんのあの胸をぐっと鷲づかみにされる歌、楽しみでございます。是非、16日代々木Barbaraへお越しください〜!!

     長くなりましたが、ライブ月間に突入した双六亭はあれこれ新ネタを投入して進撃してゆきますぞ。何卒お見知りおきを〜!!!しかし三鷹のスタジオ335に置いてあるバイユーゲイトのチラシを手にとって、吾妻光良さんなんかが載っているのを見ながら恐ろしそうな飲み屋だ…と震え上がっていたのがまだ数年前の話だと思うと、人生わからんもんですなあ。人のつながりというのはありがたいもんです。
     
    | - | 05:12 | comments(0) | trackbacks(0) | - |









    http://mooran170.tamacowolds.net/trackback/134