CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
視聴味覚演芸制作者会議軍団「囲碁お見知りおきを」団員、中原由貴のお話。
<< それが芋になる日まで、ひとりで夜のワルツを踊ろう | main | 脂汗のゆくえと新兵器について >>
ひとりラヂオのゆくえ
0
      冷蔵庫にコーラのでかペットボトルがあって、いつ飲もうかな〜と考えながら暮らすというのはなんという幸せか。もういい大人なので、コーラにレモンを添えて氷をめいっぱい入れて飲むと衝撃のうまさ!ということなんかも知っている。
     そんなコーラがぶ飲みが嬉しい季節もさすがに終わりを告げようとしているなか、季節の変わり目らしく雷やら大雨やらが各地でえらいことになっていますが、みなさん大丈夫ですか。私はと言いますと昨夜は雷で家が揺れてましたが、こんなんじゃ怖くて眠れないよ!と思ったのも束の間、あっという間に爆睡して朝が来ました。無事生還できた喜びを噛みしめつつ、なんと今日はもう金曜日。毎週ラヂオのお知らせをするために必ずや火曜にはブログをアップしていたのですけども、今週先週とすっ飛ばしてしまいました。しかしみなさん聴いてくれているようで何よりでございます。
     ご存じ、先々週にアップされた第31回から、囲碁双六メンバーがひとりで一回分をやり通す企画が始まっておりまして、その新シリーズ第1巻はわたくし、第2巻はカオルちゃんこと河野薫、そしてつい先日アップされた最新巻はアッキーこと鈴木晶久がパーソナリティーをひとりでがんばって務めております。快調に進んでいるかのように見えて水面下ではここにたどり着くまでにいろいろありました・・・。

     そう、事件は先週の火曜日の朝に起きた。月曜夜に特に連絡がなかったので、きっとカオルちゃんは自分で編集してくれて、火曜の昼くらいまでには直接ニシーケさん(ラヂオを毎回アップする係長)に送ってくれるんだろうと思い、月曜深夜に私は床についた。そして火曜の朝、ジャンジャン鳴り響く着信音で目覚めた私は、寝ぼけながら慌てて電話に出たのだが・・・

    謎の男「むーさん」
    私「・・・はい」
    謎の男「ちょっと大変なことが起こってしまってな・・・」
    私「・・・はい・・・はい?」
    (この関西弁でどうやら河野薫氏らしいことに気づく)
    私「カオルちゃん?」
    カオルちゃん「はい」
    私「どどどどうしたんですか」
    カオルちゃん「ラヂオなんやけどな・・・」
    私「ももももしや」
    カオルちゃん「夜中にパソコンが逝ってしまってな・・・全部消えてもうてん」
    私「えええええ!!!そ、そうですか・・・どどどどどうしましょう。ええっとええっと」
    カオルちゃん「そんでiRiverで弾き語りをとりあえず録音したからそれを今から持っていくわ」
    私「えええ!!わ、わかりましたけども、ちょっと今人を出迎えられる状態じゃないんで準備ができ次第もう一回連絡します!」
    カオルちゃん「あ、じゃあお願いします・・・」

     ここで言うiRiverというのは、驚異の物持ちの良さを誇るカオルちゃんがもう何年も駆使している、容量256MBの録音機のことである。あれやこれや(ひとりで落語までやってみたらしい)録り溜めた音源がつまったパソコンが、編集途中で動かなくなり、起動しなくなったときのカオルちゃんの心中を思うと胸が痛い。さらにカオルちゃんはそれでも動かぬパソコンと戦い続けた。戦い続けた結果、どんどん締め切りの時間は迫り、さぞかし焦ったことであろう、ついに諦め方向転換したカオルちゃんが朝方、あのちっちゃなiRiverに向かってひとり5曲も家で弾き語る姿を思い浮かべてみてほしい。涙がとまらないではないか。

     向こうが透けて見えそうな笑顔とiRiverと共にカオルちゃんはやってきた。「いちお最後にトークを録りましょうか・・・」「せやな・・・」ということで録音機のRecボタンを押した瞬間「ええどうもありがとうございます!」と河野薫節が始まった。流石である。そんなわけで、おそらく誰も予測も予定もしていなかったワンマンライブの巻が出来上がった。そんなカオルちゃんのたとえ息絶えてもラヂオだけは飛ばさんぞという念のこもった珠玉の弾き語り、まだお聴きでない方は是非お楽しみください。


     そして翌週のアッキーである。うってかわってだらだらとまあしゃべり倒している。普段「こんばんは」しか言わないくせにまったく・・・というのは嘘で、アッキーのひとりしゃべりがきっと面白いことは完全に想定内である。実はこの巻、囲碁ラヂオ至上1、2を争う長さに仕上がっているというのに、全然長く感じない。聞かせるねえ。お便りで彼を支援してくださったみなさんにも感謝しつつ、これはもう是非ともながら聞きで何度も聞いていただいてですね、面白ポイントをどんどん発見していただきたい。


     さあそして残すところは来週の火曜にアップされる、ニシーケタカシの巻でございます。ここまでが期せずして三人が見事にバラバラなことになってるだけに、ますます楽しみでございますな!乞うご期待、ということで、何卒よろしくお願いいたします!!
     そして囲碁お見知りおきをラヂオでは、常時いつだってお便りをお待ちしておりますのでですね、待ってますよみなさん。感想でも質問でもヤジでもなんでも送ってください。お待ちいたしております。

     さあそして9月になりましたが、ひっそりと続けておりますM A N 朝比奈 × I G O 中原のランデブーエッセーが今月はお休みなんですよ。もうこれがあると必ずラヂオとかぶってもうてんやわんやで徹夜に次ぐ徹夜でこの自作自演を何度となく呪ったんですけどもね、お休みとなるとぽっかり穴があいたようでして、ぽっかり穴がなんて言ってないでもうお題が決まってるんだからさっさと取り組めばいいんですけども、そこはこの夏休みの宿題をためにためる性格が功を奏してまだ始めません。ちなみにその間我々の活字を恋しく思ってくださる方がもしおられましたらですね、朝比奈真実Journalやこのブログなんかでお茶を濁していただきつつ、10月の再開を楽しみに待っていただけるとうれしいですなあ。ちなみにこちらもたまにお題を送ってくださる方がちらほらおられまして、そのお陰で進んでいっておりまして、こちらもですね、いつだってお題を常時募集しておりますので、是非とも送ってください。待ってます〜。

     いやはや久しぶりなのでうれしくなっちゃっていつもにも増して長くなりましたが、そうそう、以前にもこちらでお知らせしたかと思いますが、いつぞやの囲碁お見知りおきをのイベントのテーマでもあった「ごめんとありがとうの間」の顔、しつこくひっそりと収集し続けているんですよ。もしこれなんかは良い感じにごめんとありがとうの間なんじゃないか!という顔をお持ちの方も、是非とも送ってください。ちなみに今は以前お知らせした時より2つ増えて、私のコレクションは以下のようになっております。



     そんなわけであれこれ切ない季節の変わり目ではございますが、心身共に大事にしつつ楽しくやっていきましょう。では来週のラヂオ、お楽しみに!!!

     ・・・ってラヂオとエッセーの話ばっかりして、肝心なライブのお知らせをするのを忘れておりましたーーーー!!!!!次の双六亭のライブは以下のとおり。

    2013年9月23日(月・祝)
    『三鷹バイユーゲイト東北大震災復興義援金企画第24弾』
    場所:三鷹バイユーゲイト
    出演:双六亭、the VOUT、サザンライツ 
    open19:00 / start 20:00
    MusicCharge /¥1500(+1drink order)

     入り口がまるで教会のようであり、そして中ではいつも大変濃いライブが繰り広げられている、素敵な素敵なバイユーゲイトに初参戦できる喜び。お近くの方はぜひ、ふらりと飲みに来てください!競演のお二方はお初ですけども、こっそりネットでチェックしたところ、これは大変な夜になりそうですよ〜。楽しみです。がんばります。
     そして私はひそかに年内にあれこれとまた常識的な友人達にとめられそうな無茶な企画をいくつか考えております。こちらもどうぞお楽しみに。ケチョチョチョチョ・・・

     ありとあらゆるお便りの送り先はコチラ↓↓
      igo@tamacowolds.net
    | - | 01:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - |









    http://mooran170.tamacowolds.net/trackback/115